私が知る限りの麻雀戦略、麻雀戦術、麻雀知識、思いついたことなどを書き記すノート

-------- -- --:--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
2006-08-20 Sun 14:26
日本プロ麻雀協会はいっぱい本を出してますね
<新刊麻雀本>





文庫: 251ページ
出版社: リイド社 (2006/8/19)

内容(「BOOK」データベースより)
麻雀における「流れ」を知ることは、勝ち組に残るための大切な試練であり、半荘の勝負の趨勢を決めるのは、「勝負勘」を養い、「流れ」を掴み取った者だ…。従来までは定説として唱えられてきたこの考え方は、いまや勝ち組の間ではアナクロな常識としてとらえられている。麻雀界において、オカルト的なモノは過去の遺物として捨て去られようとしている。本書は現代麻雀の割れ目ルールや赤入りルールなどのいわゆるインフレルールに必要不可欠な「デジタル麻雀」を、一問一答のクイズ形式で楽しく簡単に覚えられる。勝ち組になりたい人、必読。



<画像>

今日のゲストは渡辺郁江プロこごっちの管理人雑記

特別対戦の前の渡辺プロ。
若干緊張しているのかなぁ。


<プロ>

施設訪問魅惑のサウスポー平岡理恵の麻雀日記

こういう地道な活動はいいんじゃないですか。
麻雀プロの印象もよくなればいいなぁ。


<ネタ>

雀喰フードを考えるネット麻雀ブログ

うまいですね。
麻雀中に食うフード=雀喰フード。
麻雀中はゆっくり食事できないので、ジャンクフードが便利ですが、
食育の面では問題ありますね。


ゲーム単価プロ雀士まんくーる奮闘記

そうなんですよ。
勝ったり負けたり一喜一憂するのもいいですが、
冷静にゲーム単価を出してみると、たいして勝ってないんですよね。


自分の信念は曲げちゃいけない侍が使う忍術系麻雀

目先の1勝も大事ですが、
信念をまげてまで勝った1勝はどうなんでしょうね。

長い目で考えると、信念を貫き通した方が、
本当に大事な場面で勝てるような気がします。


<今日の麻雀病>

外に出かけると、

やたらとかの文字が目に留まる

面白かったらランキングクリック♪

スポンサーサイト
別窓 | 注目の記事 | コメント:4 | トラックバック:0 |
<<ヤフーは夏祭り大会、一方では凌ぎの哲オフ会で権々会 | 理想ノート | わしじゅさまやら何切るやら>>
この記事のコメント
雀鬼流は独自の麻雀観を持っていますから、
体験した事がない人にとっては、とても異質に映ります。

やってみると、あんがい楽しかったりしますよ。
私も1年ほど、雀鬼流で通した事があります。

2006-11-21 Tue 17:13 | URL | 理想雀士 #-[ 内容変更]
どうなるんだろうw
もう配牌から和了り放棄確定?w
2006-11-21 Tue 17:11 | URL | 理想雀士 #-[ 内容変更]
[]
そんな人がいるんだ~?
テンパイしてても、手をせばめることになってもなのかな?
プロでもいるのかな?
信念とこだわりは違います。
「1鳴きはしない」とかね。
恥ずかしい麻雀につながる行為だと思います。

2006-08-22 Tue 22:56 | URL | タツ #-[ 内容変更]
[]
「第1打には決して字牌を切らない信念」をお持ちの方の配牌と第1ツモが、全部字牌になったときが興味深いです。
2006-08-21 Mon 21:49 | URL | 麻雀くん #LkZag.iM[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 理想ノート |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。