私が知る限りの麻雀戦略、麻雀戦術、麻雀知識、思いついたことなどを書き記すノート

-------- -- --:--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
2006-11-15 Wed 19:33
トイツX形についての基本的な方針
トイツがX個ある形をトイツX形とします。

■トイツ8形以上

これはただの多牌ですw


■トイツ7形

チートイツの和了形です。


■トイツ6形

チートイツテンパイです。


以上よりトイツ0形~5形までを区別して
解説していきます。

ちなみにトイツは同じ種類のトイツ4枚使いは
トイツとして扱いません。
(3マだと4枚使いチートイが認められているルールも存在する)


基本的な方針として、

・トイツ0形~2形

トイツ2つを維持して
手を進めていく事になります。


・トイツ3形

メンツ手としては効率が悪いので、
トイツを1つ崩していく事になります。
チートイツとしても3シャンテンなので、チートイツにいくにも
むずかしい形だといえます。


・トイツ4形~トイツ5形

チートイツとメンツ手の分岐点です。
トイツの種類、メンツのできやすさなどの要素により、
両テンビンにして手をすすめます。

裏目も多く、1番難しいです。

面白かったらランキングクリック♪

スポンサーサイト
別窓 | Xトイツ打法 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<トイツ0形 | 理想ノート | 何をトイツとして扱うか>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 理想ノート |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。